ヒゲ脱毛3つの方法と掛かる費用は?

ヒゲ脱毛方法とその費用は?

レーザー・光(フラッシュ)・ニードルの3種類がヒゲ脱毛の主流

ヒゲ.脱毛.方法.費用

脱毛方法にも色々な種類があり、エステサロンや医療施設のクリニックやらなんやらで脱毛されておる方が増えてきて、現在では一般的になっていますでなも。

周囲に気付かれずにひげ脱毛をする方法


濃すぎるひげに悩んでいる人は多いですが、ひげ脱毛をしているのが周囲にばれるのが嫌だという人も結構います。


急に薄くなってしまうと、周囲にもバレバレですよね。


そこで、周囲になるべくばれないようにひげ脱毛を進めるポイントを考えてみましょう。

効果のマイルドな技術を選ぶ

ヒゲ.脱毛.方法.費用

ニードル脱毛は最も効果の高い脱毛法で、施術したその場で毛を無くすことができます。


施術後は赤みが続きますが、肌が落ち着いたら1回の施術後でもかなり効果が出ています。


だからどうしてもひげ脱毛をしたことがばれやすいんです。


周囲にひげ脱毛が気付かれないようにするには、徐々に減らしていくことがポイントです。


そのことを考えると、効果がかなりマイルドなフラッシュ脱毛を受けるのもいいですよ。


フラッシュ脱毛なら赤みも出にくいですし、徐々に毛を薄くしていくことが可能です。


効果が弱くても回数を増やせば着実に毛が薄くなっていきます。


その分脱毛期間が長くなってしまいますが、気が付いたときには薄くなっていたということが実現できます。

ニードル脱毛で徐々にひげを薄くするコツ

どんなに痛みが強くても、確実に効果を発揮するニードル脱毛を受けたいとこだわりを持つ人もいるでしょう。


ニードル脱毛をするサロンには高級感のあるサロンが多いので、癒やし効果も抜群です。


施術の進め方に工夫をすれば、自然にひげを薄くすることができます。


ニードル脱毛は1本ずつ施術していく方法なので、少しずつ本数を減らしていけば自然にひげが薄くなりますね。


施術料金も本数によって計算されることが多いので、施術回数を増やしてもそれほど激増することはないでしょう。


ただし、サロンによっては化粧品代を別途請求される場合もあるので、申し込み前には確認が必要です。

部分的に脱毛を進めていく方法

脱毛サロンでひげに当てはまる部分は、頬、鼻下、アゴ、アゴ下です。


サロンによっても異なりますが、ひげ脱毛のコースでは顔下半分をカバーしていることがほとんどです。


そのすべてを一度に施術すれば変化も気付かれやすいですが、部分的に攻めていけば自然になります。


例えば青みが気になる頬と鼻下のみ脱毛するといった感じですね。


そうすればアゴにはひげが残るので、オシャレに少しだけ生やしたいという人でも対応できます。


ただ、最終的にツルツルにしたいという人が部分脱毛を選んでしまうと、トータルで支払う金額が増えてしまう可能性があります。


ひげ全体がセットになった脱毛だと割安なので、最終的にどのような形にしていきたいのかをよく考えて最適なスケジュールを組みましょう。

クリニックやエステで採用されておる脱毛方法はレーザー・光(フラッシュ)・ニードル3種類が現在では主流の脱毛方法となっていますでなも。ここでは現在主流であるそれぞれの脱毛方法と方法によって掛かる費用について解説してみますでなも。

医療レーザー脱毛

黒色や茶色に吸収される波長のレーザー光を皮膚に照射することで、毛や毛根、周辺組織を変質させ脱毛する方法や。


やで、ひどく日焼けした時やらなんやらはレーザーを照射する事が出来ず、レーザー光を吸収しない「白髪」には効きません。


照射したときの痛みは結構あり、「輪ゴムで強く弾かれたような痛み」とよお表現されていますでなも。


ただ、最近出だしたダイオードレーザーを使用しておるものには、日焼けした黒っぽい肌や、白髪、産毛やらなんやらにも効果があり痛みも少ないと謳っておるものもあるようや。


また医療レーザーは照射したからといって、その場やぐに毛が抜けるわけではなく、照射後1週間くらい経ってから抜け落ちてきますでなも。


でえてえ3回目くらいから徐々に少なくなってきたことを実感できるようになり、個人差はあるんやが、最低でも5回程度は照射しんと効果があったという実感は得られ―へんようや。


照射後は結構肌が痛むので、肌の回復状態や、毛周期を見ながら脱毛する事になり、2回目は1ヶ月ほど時間を置いて施術する事になるんやでなも。


施術前は、しっかりとヒゲを剃って行かないと剃り残しのヒゲは別途料金取られて剃られる場合も有るので注意が必要や。

レーザーにも種類があり、ダイオード、アレキサンドライト、ロングパルスヤグ、コメット、ルビー、P-NAIN等があり、一般的な日本人には、ダイオード、アレキ、ヤグを使用することが主流となっています。

レーザー脱毛 湘南美容外科クリニック

ひげ回数無制限+もみあげ・頬9回 130,000円(税込)


ひげ・もみあげ・頬・首9回 148,000円(税込)


ひげ(上口ひげ・アゴ・アゴ下)回数無制限:4年間 69,800円


メディオスターNeXT(口ひげ・アゴ・アゴ下) 1回 12,000円(税込) 回数無制限:4年間 99,800円(税込)

光(フラッシュ)脱毛

医療レーザー脱毛との違いは、「照射パワーの違い」やが「照射範囲」も違いますでなも。


レーザー脱毛はレーザー光やで一直線で狭い範囲にしか当たりませんが、光脱毛の光は拡散して当たるんやでなも。


そのため光脱毛は広範囲を施術できるので、レーザーと比較すると照射回数が少なくて済みますでなも。


照射パワーがレ−ザーと比べると低いので、痛みは少ない方やがほんでなもも痛いと感じる方は多いようや。


脱毛効果ではレーザー脱毛よりも劣るんやが、光脱毛は施術範囲の広さと値段の安さという長所があるんや。


エステやサロンやらなんやらではキャンペーンや割引きやらなんやらを実施しておる所がようけあり、レーザーと比較してみると低い値段で脱毛を行うことが出来るのが光脱毛の大きなメリットの1つと言えますでなも。


また個人差もあるんやが、レーザーよりも効果があったという方も中には居ますでなも。

光(フラッシュ)脱毛 RINX(リンクス)

顔ひげ6ヵ所全体脱毛5回保証パス100,800円が⇒38,000円(キャンペーン)


顔ひげ6ヵ所全体脱毛10回保証パス174,700円が⇒59800円(キャンペーン)

ニードル脱毛(美容電気脱毛)

美容電気脱毛はアメリカで140年以上の歴史・実績を持つ脱毛方法で、毛穴に先端が丸くなりよった針(プローブ)を差し込み、それに電気を流して毛根の毛母細胞を破壊して脱毛する方法や。


高度な技術が必要なため専門の技術者が施術するんや。


処理完了した毛はその場でなくなるので、脱毛できたと言う実感があるんや。


白髪や部分的な脱毛、光を当てられ―へん部分の脱毛に適しておる方法や。


毛穴に針を差し込むので、この方法が一番痛いと感じる方がようけ、広範囲の完全脱毛には向いていないと言えますでなも。


値段もヒゲ1本当たりで掛かるんやで、レーザーや光でまばらに残ったヒゲ処理に利用するほうが、時間や金額的にも現実的な利用方法と言えますでなも。

ニードル脱毛の種類

電気分解法

発毛組織を電気分解作用により、毛包内で水酸化ナトリウムを発生させ、どんなタイプの毛も処理できる。

1本あたりの処理時間は60〜80秒。フラッシュ法やブレンド法に比べ、時間がかかる。

フラッシュ法(高周波法)

高周波の出力が高いフラッシュ法と低いマニュアル法があり、高周波の加熱作用により、発毛組織を凝固させて処理し、広範囲の脱毛が可能。

ブレンド法ができない金属アレルギーの人も対応可能。1本あたりの処理時間はフラッシュ法は1秒以下。

ブレンド法

アルカリと熱の相乗効果で発毛組織を処理する。電気分解法と高周波法を取り入れた方法で、毛質を選ばずに処理する事が可能。

1本あたりの処理時間は3〜20秒。

ニードル脱毛 メンズTBC

通常価格16,900円の94%OFF初めての方限定!


メンズTBCスーパー脱毛130本+CDエアロアイス(非売品)+無料カウンセリングが1000円


*メンズTBC初めてご利用の方限定の1コース1回限りの特別体験価格です

 

 

 

 

 

 

関連ページ

脱毛方法で注意すること
ヒゲ脱毛を始める前に、注意しておく事を解説するんや。脱毛方法で事前に注意しておく事も違ってきますし、脱毛後のケアやらなんやらも違ってきますでなも。肌のトラブルを起こさないように注意すべき点をまとめてみましたんや。
ヒゲ脱毛以外に掛かる費用も考えよう
ヒゲ脱毛のクリニックやメンズサロンを選ぶ時には、金額だけで選ぶと後で失敗したと後悔する事にもなります。ヒゲ脱毛の費用以外に交通費や駐車料金が発生する場合はそれも含めて選ぶようにしましょう。
自宅でのヒゲ脱毛は有効?
ヒゲ脱毛を自宅で出来る家庭用脱毛器が有ります。それがあればクリニックやメンズサロンでヒゲ脱毛しなくても良くなるのでしょうか?家庭用脱毛器を使った自宅でのヒゲ脱毛は有効なのか考えて見ました。
ヒゲ脱毛はバランス重視
人間の体は左右全く同じとは限らず、ヒゲも左右で生え方が異なります。ヒゲ脱毛で奇麗な形に揃えたいならば、バランスを考えて脱毛するようにしましょう。
硬いヒゲなら脱毛すべし
ヒゲはジャリジャリとした硬いイメージがありますね。ヒゲはなぜそんなに硬いのでしょうか?硬いヒゲで悩んでいる方はどうすればいいのでしょうか?ここでは硬いヒゲの対処法を挙げて見ます。
名古屋でお得にヒゲ脱毛
名古屋でもヒゲ脱毛をする人が増えてきたおかげで、クリニックやメンズサロンも増えてきたことによりお得なキャンペーンも多く実施されています。お得にヒゲ脱毛をする方法や注意点を挙げてみました。
学生時代からのヒゲ脱毛
ヒゲ脱毛は学生時代に始めるといろんなメリットがあります。確かにヒゲ脱毛のコストは学生の身分では大きいですがそれに見合ったメリットがあるので早いうちから始めましょう。就職活動にも有利になりますよ。
こんな人にはヒゲ脱毛!
毎日のヒゲ剃りで弱い肌を傷つけて困っている、そんなあなたには是非ヒゲ脱毛することをお勧めします。時間が掛かってお金も掛かると思われがちなヒゲ脱毛ですがそれなりのメリットがあるのです。
肌に優しいヒゲ脱毛
毎日のヒゲ剃りで肌が荒れる、そんな弱い肌の人に合った、肌に優しいヒゲ脱毛はどこで受ける事ができるのでしょうか?ここでは名古屋でお勧めの肌に優しいヒゲ脱毛を紹介します。